薬剤師が乾燥肌に悩む奥さんのために開発したサプリメント「ヒアルロン美潤」

サプリメントで肌が調子よくなる、美肌になれるなら頼りたいと考える女性は多いでしょう。

手間もなく、楽にキレイになれるなんて素敵です☆


でも、実際の効果ってその商品の宣伝や価格やイメージだけでは判断できないのが難しいところですね。


つい先日も、テレビCMでもバンバン流れていた洗顔石けんの使用で肌トラブルが起き、問題になりました。


有名女優を起用してテレビなどのメディア露出頻度が高いと、なんとなく有名商品、人気の会社?安心感?みたいのが植えつけられているかもしれません。


消費者も商品選定をする時は、宣伝文句を鵜呑みにしてはいけないってことですね。

商品の知識や比較は自己責任というか、見る目があって困ることはありません。
ただ、販売側も安全性は最低限、充分な確証のもと、保証して欲しいとこですけどね!


そしてイザ商品を選ぶとき、何を基準に選べばよいのでしょう。。

配合成分の比較だけでは、効果や自分の肌との相性はわかりません。


実際に使い始めても、いいのか悪いのか判断するまでには時間もかかります。

全ての商品を使用比較するのは難しいですから。


これと言った明確な基準はないんですが、公式サイトの販売ページをじっくり読んで、誇大じゃなさそうとか、効果を謳うのに根拠があるかとか、お客さんの声がホンモノで胡散臭くないかとか(笑、そんなところをみていますね。

開発秘話を読んで試してみたいと思った商品がヒアルロン美潤です。


実際には使ってなさそうな美肌の女優さんが宣伝しているより、説得力あり、信頼感もありました。





このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年1月3日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:乾燥肌

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ