突然肌質が変わった


女性の中には、ある時から突然肌質が変わり、戸惑っている人が少なからずいるようです。

女性は出産や更年期など、ホルモンバランスがそれまでと変わる機会が幾度かありますし、ストレスなどの影響で肌質が変わることもあります。

たいていの人は、「乾燥肌」とか「脂性肌」など自分の肌質を理解していて、それに合ったスキンケアをしていると思います。

それがある時突然変わったら、戸惑うのは当然のことです。

変わるといっても、乾燥肌が改善したとか、以前よりお肌がスベスベになったなど、良い方への変化なら問題はありません。

困るのは、乾燥がひどくなったとか、敏感肌になってしまったという場合です。

妊娠や出産によるものなら、時期がくれば落ち着くこともあります。

もし生活の変化やストレスなど、思い当たることがあるのなら、原因を推測して対策を練ると良いでしょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年7月3日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:敏感肌

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ