正しいスキンケアで改善

お肌の悩みは人それぞれ違いますが、オイリー肌の場合は、常にお顔の脂分が気になりますね。

あぶらとり紙が手放せないのも、オイリー肌の特徴です。

乾燥肌の人は、あぶらとり紙を使っても、ほぼ何も付かないのに、オイリー肌の人は、何枚もあぶらとり紙が必要だったりします。

なかなか化粧直しができない時は、顔がギトギトしていないか、とても気になると思います。

オイリー肌は、遺伝や、持ってうまれた肌質の場合もありますが、食生活を変えることでかなり改善されることもあります。

脂っこい食事や、お酒の飲み過ぎ、甘い物の食べ過ぎは、オイリー肌には良くないようです。

これらを減らし、野菜を多く食べるようにするだけでも、少し違ってくると思います。

また、洗顔も大切。

脂っぽいのが気になって、洗い過ぎている人が意外と多いんですね。

必要以上に洗ってしまうと、お肌に刺激を与えて、余計に皮脂が分泌されてしまうこともあります。

たくさんの泡で包み込むように洗顔し、すすぎを丁寧にするのがコツです。


タグ

2011年3月6日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:オイリー肌

このページの先頭へ