大人ニキビとは

大人ニキビとは、文字通り、大人になってからできるニキビのこと。

ニキビは青春のシンボルなどと言われるように、思春期にもっともよくできるものですが、意外に大人になってからニキビに悩まされる人も多いんですね。

20歳過ぎたら「ニキビ」ではなく「吹き出物」と呼ぶ、という人もいますが・・・

思春期にできるニキビは、ホルモンの関係など、思春期特有の事情でできるものなので、時期がくれば落ち付きます。

でも、大人ニキビは、疲れやストレスがたまる度にできたり、生理前にできて悩んでいる人も多いようです。

大人ニキビは、食生活や生活習慣が原因となっていることが多いので、ニキビができたら、まず普段の生活を見直すことが大切です。

ニキビができると、人と対面する時に自信が持てなくなったり、メイクで隠すのが大変だったりします。

放っておくとさらに悪化して、ニキビが増えてしまったり、痕が残ったりすることもあります。

食生活や生活習慣を変えることは大変ですが、お肌のために、ぜひ改善しましょう。

 

 

タグ

2011年2月3日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:大人ニキビ

このページの先頭へ