間違った洗顔法や毛穴トラブルの元


毛穴の開きや黒ずみ・ニキビなどは、皮脂の過剰な分泌が元であることは間違いではありません。

ですから解消法として、まず、「 洗顔 」 を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。


それは間違いではないのですが、間違った「 洗顔法 」 をしていることが多いんです。

ゴシゴシ擦ったり、一日に何度も洗ったりですね。

皮脂が過剰に分泌するのは、脂性肌だからと思われがちですが、逆に、肌が乾燥することによっても皮脂は分泌される仕組みになっています。

なので、ダメージを与えたり、肌に必要な皮脂(油分)を奪うことは逆効果です。

肌にイイと思って続けていることが、毎日ダメージを与え続けているとしたら大変です!

たっぷりの泡で、こすらず優しく、洗顔料のすすぎ残しにも気をつけてください。

すすぎの最後は冷水で毛穴を引き締めましょう。

洗顔後は、たっぷりの水分補給と水分を閉じ込める保湿ケアを忘れずに。

たったこれだけですが、正しいスキンケアと間違ったお手入れを何年も続けている場合とでは、数年後の肌年齢にハッキリとした差がでますよ。

タグ

2011年2月27日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:大人ニキビ 毛穴の開き 毛穴の黒ずみ

このページの先頭へ